2018年10月

1/5ページ

音大生は就職できないという話は本当か 音大生の就職・実態

音大生は就職できない の実態に迫ります。 結論から言うと就職できます。 が 就職の道に進みづらい実態があります   音大生の就職実績 武蔵野音楽大学の例を見ると3割程度の学生が就職していることが分かります。 http://www.musashino-music.ac.jp/campuslife/support/course/course/ 国立音大では4割弱が就職しているようです。 ht […]

【合唱団運営】合唱団員のための効率的な個人練習のための方法

合唱団運営のポイントの一つとして効率的な個人練習を促進するという部分は、見逃せない部分です。 音楽経験者はともかくとして、ほとんど個人で音楽を勉強したことがない初心者を迎え入れる場合には効率的な練習の仕方を伝えておかなければなりません。 効率的な練習の手順 必ず全体感から個々の部分に落ちていき最終的に全体をとらえるという、全体⇒個別⇒全体の流れで進めていくことが必要です。可能であれば、練習にかかる […]

【合唱団運営】練習記録を残すための練習録テンプレ

合唱団では日々の練習を記録したほうが良い 合唱団を運営していくうえでは日々の練習をメモに残しておいたほうが良いです。 なぜなら、下記2点の目的があるからです。   ①過去の活動を振り返れるようにする ②欠席者に練習内容を伝える   とはいえ、これまでテンプレの例などが紹介されてこなかったのも事実ですので、 下記に公開したいと思います。   練習録テンプレ ****** […]

「音大生だから仕方ない」では済まされない音大生の弱い部分3点

音大生だから、こういうのは苦手・・・という部分って結構あるのだと思いますが、代表的な部分について議論したいと思います。 苦手でも活動に支障をきたさない部分は良いのですが、活動に悪影響を与える部分が実は多くあるので注意が必要です。 音大生が苦手な3つのこと 音大生が苦手でだとされる部分の中で特に致命的な3つの部分を挙げます 数字で考えられない 物事を数字で考えることが苦手な人が多いです。これはかなり […]

幸せに働くために必要なビジネスの習慣

私が一緒に働くメンバーと共有している(つもりでいる)ビジネスマインドです。 このマインドでいられると職場は明るくなり、楽しく働くことができます。 幸せに働くためのビジネスの4つの習慣 愚痴は言わない 愚痴を言うのは論外です。。問題点を挙げるだけでなく、解決策を見つけましょう。愚痴を言うことですっきりするという意見もありますが、愚痴を言うことで憎悪の念が増幅する可能性もあります。愚痴をいう場合には最 […]

1 5